ローズクォーツの印鑑って?メリット・デメリットやおすすめな人をご紹介!

淡いピンクの色味がかわいいローズクォーツ。パワーストーンの中でも有名なため、持っている方も多いでしょう。そんなローズクォーツですが、印材として使用できることを知っていますか?ローズクォーツを使用すれば、普通の印鑑とは違った美しい印鑑を作れます。

そこで、今回はローズクォーツの印鑑についてご紹介。メリット・デメリット、どんな人におすすめなのかを解説していきます。

電子印鑑とオンライン手続きのメリット・デメリット

ローズクォーツ印鑑って?

印鑑には様々な印材が使用されていますが、代表的なものといえば木材や動物の角・牙などでしょう。印鑑には宝石印鑑と呼ばれる、水晶や天然石を使用して作られたものがあります。ローズクォーツ印鑑はローズクォーツを印材にした、薄いピンク色の印鑑です。

かわいらしい見た目から、女性に人気があります。また、ローズクォーツは風水の世界で、開運効果があることでも有名。値段も他の宝石印鑑で使用される石に比べてリーズナブルなため、宝石印鑑の中でも人気の高い印材です。

ローズクォーツの歴史・特徴

ローズクォーツはクリスタルの変種で、和名では紅石英・紅水晶とも呼ばれています。ギリシャ神話では、愛と美を司る女神である「アフロディーテ」の石と伝えられています。そのため、古くから恋愛のお守りとして利用され、現代でも人気の高いパワーストーンです。

また、透明度の高いものは「ディープローズクォーツ」と呼ばれており、希少性が高く値段も高価になっています。ただし、その分パワーストーンとしての効果が高いわけではなく、性能的にはローズクォーツと変わりはありません。

ローズクォーツの効果

「愛を育む石」と呼ばれているローズクォーツの石言葉は、「真実の愛」「真実の美」。恋愛効果があることで有名です。恋の成就や結婚運を向上してくれるため、数あるパワーストーンの中でも人気があります。また、ローズクォーツには恋愛効果だけではなく、癒し効果も兼ね備えています。

優しさや思いやりを育む効果があるとされているので、失恋や恋愛で受けた心の傷にヒーリング効果が期待できます。負のエネルギーを正常に戻してくれるため、感情の波を穏やかにしてくれるでしょう。また、10月の誕生石でもあります。

ローズクォーツ印鑑のメリット

ローズクォーツのパワーストーンとしての効果を解説してきましたが、印鑑として持つメリットは何があるのか気になる方もいるでしょう。1つめのメリットは、見た目が美しいことです。女性の場合、持ち物の見た目にこだわる人も多いのではないでしょうか?ローズクォーツ印鑑は木材や動物系素材などの印材に比べて、華やかさがあります。

そのため、ローズクォーツの可愛らしいピンク色に惹かれて購入する人も多くいます。2つめのメリットは、劣化しにくいことです。せっかく高いお金を出して印鑑を作るなら、できるだけ長く使いたいものですよね。

ローズクォーツは硬度が高いため摩耗や欠けることが少なく、長年使用するのにも向いています。

捺印も美しく、印鑑としての性能も悪くないといえるでしょう。

ローズクォーツ印鑑のデメリット

では、ローズクォーツのデメリットは何があるのでしょうか?摩耗や欠けに強いローズクォーツですが、デメリットは衝撃に弱いことです。硬度が高いため落下などの衝撃に弱く、取り扱いに気をつけなくてはいけません。誤って落としてしまった場合、大切な印鑑が破損してしまうことも。

保管する際には、できるだけ高い場所には置かないように気をつけましょう。また、ローズクォーツは紫外線に弱いというデメリットもあります。長時間日光に当たると、褪色してしまう可能性があるため注意が必要です。そのため、できるだけ日が当たらない場所で保管するのがおすすめです。

ローズクォーツ印鑑の相場価格

ローズクォーツ印鑑の相場価格は、10,000円〜15,000円程度です。お店によって価格がかなり違ったりするので、安いところでは10,000円以下で買えるところも。

高いお店では30,000円以上する場合もあるため、購入前に色々なお店をよく比較して検討するのがおすすめです。

また、天然石や水晶の印材には「天然石」と「人工石」の2種類があり、どちらを使用しているかでも値段が変わってきます。「天然石」は人の手を加えず自然に生成された石であるため、希少性が高く値段も高額になります。

「人工石」は人工的に生成された石であるため、その分値段もリーズナブルです。価格が気になる場合には、「天然石」と「人工石」のどちらを使用しているかということにも注目してみるといいでしょう。さらに、印鑑の料金は素材だけでは決まりません。

手彫りか機械彫りかどうかや、ケース付きかどうかなど、お店によるサービスの違いによっても料金が変わってきます。比較的、通販サイトでは安い料金で販売されていることも多いので、できるだけ安く済ませたい場合には通販を検討するのがおすすめです。

ローズクォーツ印鑑がおすすめな人は?

最後に、どのような人におすすめなのかをお伝えしていきます。ローズクォーツ印鑑は恋愛運を向上させる効果があるため、パワーストーンとしての効果を期待したい人におすすめです。結婚して新しい印鑑を作るときに、「幸せな家庭を築いていきたい」と願いを込めてローズクォーツ印鑑を作成する人も多くいます。

印鑑はなかなか買う機会がないもの。基本的に一度買えば長年持っているものなので、お守りとしてローズクォーツ印鑑を持っておくのもいいでしょう。また、見た目がきれいな印鑑を持ちたい人にもおすすめです。ローズクォーツは、ピンク色の優しい色味が魅力的。他の印材では、ローズクォーツのような可愛らしい色合いの印鑑は作れません。「せっかく長年使うものだから、見た目にこだわりたい」という場合に、検討してみてはいかがでしょうか?

さらに、大切な人へのプレゼントとしての購入もおすすめです。ローズクォーツ印鑑は結婚祝いや出産祝いなどで、送られることが多くあります。気持ちの込められた贈り物は嬉しいもの。大切な家族や友人への贈り物として、願いを込めてプレゼントしてみるのもいいでしょう。

ローズクォーツ印鑑は女性におすすめ

恋愛効果やヒーリング効果など、パワーストーンとしての性能が高いローズクォーツ。淡いピンク色もかわいいので、女性におすすめの印鑑です。開運効果や見た目の美しさなどのメリットが目立ちますが、印鑑としての性能も悪くはありません。自身の結婚の記念や、大切な家族や友人へのプレゼントに作成してみてはいかがでしょうか?